手術費用を友達から借金しました

            

私はずっと長年、頭痛持ちで困っていました。
そこで、テレビで見た、頭痛の原因は眼瞼下垂にある、というのを見て、信州大学病院の形成外科を受診したいと思いました。
しかし、私には信州大学まで行く費用もなければ、もし手術となってもその手術費用がありませんでした。
そこで、高校の頃からの親友に相談しました。友達は専業主婦でしたが、お財布を握っていたので、お金の自由がきくのでした。
それで、友達は私が長年頭痛で困っている姿を見て知っていたので、友達が松本市にある信州大学病院までの交通費と宿泊費を貸してくれました。そして、診断の結果、すぐにでも手術をした方がいいということでした。それで、友達に相談したら、手術費用も貸してくれるということになりました。
私は友達からの借金で眼瞼下垂の手術を受けることができて、頭痛からも解放されました。
手術後半年したら検査を受けなければなりませんでしたが、その費用も借りました。
未だに全額返せていませんが、友達は催促することなく、普通にしてくれています。



関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です