私は長年、借金をしています。

            

私は長年、借金をしています。
以前はクレジットカードでの借金が多くありました。

個人年金積立の貸付の利用もしていました。
また、身内からの借金もしていました。

今では身内だけの借金となりましたが、それでも完済はできていません。
借金があると、どうしても自分の未来に制限がかかってしまいます。

まずは借金を返済し終えないと、あらゆることができないような気がします。
とは言え、今すぐに完済することもできないので、少しずつですが返済を続けています。

今のところはいつ完済できるのかわかりません。
しかし、明確な目標を立てて、それを実行していくことで、着実に借金は減っていくと思います。

最初は借金をすることにそれほど大きな抵抗はありませんでした。
就職したらすぐに返済できると思っていたからです。

しかし、未来のことは誰にもわかりません。
結果的に、「取らぬ狸の皮算用」になってしまいました。

借金をして無理をしてほしいものを手に入れるよりも、今ある現金の中でやりくりするほうが賢明なお金の使い方です。

先のことは今思っているようにはいかないことも多いものです。
特にお金の事情は変わってくることが多く、借金を楽観的には考えない方が良いと思います。

自分が多額の借金をしてみて、とても大変な状況に陥ってしまいました。
それはとても苦い社会勉強になりました。



関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です